現金調達の新常識!クレジットカード現金化とは

ブルーのクレジットカード

クレジットカード現金化は安全なのか

クレジットカード現金化は安全に利用できるのかどうか、そこが心配だという人もいるかもしれません。結論から言えばクレジットカード現金化はグレーゾーンといっても過言ではないでしょう。安全とも、危険とも言えないのです。

クレジットカード現金化はグレーゾーン?


合法か違法かと聞かれれば合法と答える業者ばかりです。確かに現金化業者のホームページを見てみると合法で違法ではないと書かれています。しかしクレジットカード会社そのものが決めている利用規定においては、クレジットカードのショッピング枠を現金化させる行為は、違法であり規約違反であるとしています。

万が一クレジットカード会社にバレてしまったら?

もし現金化していることがクレジットカード会社にバレてしまったらどうなるのでしょうか。これは、バレた場合にはクレジットカードの利用停止になるかもしれません。クレジットカードの利用停止ですので、もう使えなくなってしまいます。ショッピング枠、キャッシング枠どちらかが使えなくなるというわけではなく、そのクレジットカードそのものが利用できなくなってしまいますので注意したほうがいいかもしれませんね。

現金化をばれずに利用するためには

基本的にはバレませんが、ばれずに利用する方法はあるのでしょうか。結論から言えば、バレずに利用するコツなどありません。なぜなら普通に業者が指定した商品を購入していればそれだけでキャッシュバック、または商品買取をしてもらうことができますので、クレジットカード会社からしてみれば、普通のインターネットショッピングとの違いが分かりませんので、よほど口コミや評判で悪い評価がある業者を利用して足がつかない限りは、クレジットカード会社にバレることはないといってもいいでしょう。もしそれでもバレてしまった場合にはどうしようもありませんのでこればっかりは仕方がないですね。
現金化をするにあたっては、全ての業者が優良な業者では無い。という事を強く頭にいれておきましょう。

クレジットカード会社からの連絡

普通に現金化をしているだけでは特にクレジットカード会社から連絡が入ることなどありません。インターネットショッピングをしている感覚と同じですので心配する必要はないのです。現金化業者を通じて現金化すると還元率が下がるために、自分でチケットなどを転売して、還元率を100パーセントにしてしまおうと思っている人もいるのですが、そちらのほうがバレる可能性が高いですので注意しましょう。それなら下手に自分でやらずに、業者を利用しておいたほうが安全に利用できると言えます。

ページ上に戻る

Copyright © 2017 現金調達の新常識!クレジットカード現金化とは All Rights Reserved.